印刷する
Powered by Rakuten
株式会社グローバルエンジニアリング

「環境価値」と「ネガワット」の私設取引プラットフォーム

現在の販売価格
1,800
円/t-CO2
(標準取引での販売価格)※取引形態により販売価格は変わります。(最低購入単位:00t-CO2
  • 私設取引プラットフォームとは
  • J-クレジットについて
  • ネガワットについて
  • お問い合せ
  • J-クレジットの購入・販売に関するお問い合せ
  • 私設取引プラットフォームとは
  • J-クレジットについて
  • ネガワットについて
  • お問い合せ
  • J-クレジットの購入・販売に関するお問い合せ

「環境価値」と「ネガワット」の流通活性化を目的とした私設取引プラットフォーム

●「私設取引プラットフォーム」創設の目的

大手企業のCO2排出オフセットツールとしてJ-クレジットや排出権取引が注目される一方、価格がクローズ(相対取引等)であり活発な取引がなされておりません。また2017年に創設される予定のネガワット市場は、アグリゲーターを介した小売電気事業者間のネガワット取引が活性化されるかは不透明な状況です。
楽天とグローバルエンジニアリングは、電力供給・デマンドレスポンス・各種エネルギーソリューションで培ったこれまでの知見を生かし、「環境価値」と「ネガワット」の積極的な創出、ならびに私設取引プラットフォームの創設による取引の活性化を通じて、CO2の効率的な削減と電力需給の最適化に貢献して参ります。
概要図
「私設取引プラットフォーム」の3つの特徴
  • ひらかれた

    ひらかれた

  • いつでも

    いつでも

  • これからのため

    これからのため

温室効果ガスの排出削減量や吸収量を数値化した、国が認証・発行する「J-クレジット」

● J-クレジット取引

CO2などの温室効果ガスの排出削減量、吸収量を「クレジット」として国が認証する「J-クレジット制度」。省エネ機器、設備の導入をはじめ、再生可能エネルギーの活用、適切な森林経営などの取り組みによって創出され、一定基準を満たした「J-クレジット」は売却、購入が可能です。 特に、クレジット創出者は、売却益によって設備投資の回収、補てんが実現し、さらなる省エネ投資への活用も見込めます。同制度は、創出者、購入者の直接的なメリットはもとより、カーボン・オフセット、低炭素社会実行計画の目標達成など社会貢献にもつながります。 当私設取引プラットフォームはクレジットの売買を通じ「楽天の森」をはじめとする環境保全活動に積極的に取り組んで参ります。
概要図
J-クレジット制度

電気を需要側で賢く調整するネガワット取引

● ディマンドリスポンス(ネガワット取引)

電気を需要側で賢く調整することで社会貢献を実現しながら、需要側は報奨金を得ることができる新しい取り組みです。欧米等の先進国ではすでに導入されており、日本でも3.11をきっかけに国が積極的に推進してきております。
ディマンドリスポンス(ネガワット取引)市場の活性化を通じて、「電力システムの効率化」と「環境負荷」へ貢献して参ります。
概要図

pagetop